フランス

[フランス・パリ]How toルーヴル美術館 これを見ればパリ・ルーヴル美術館が5倍楽しめる!

Pocket

フランス・パリの有名観光地、ルーヴル美術館に行ってきました!!

モナリザなど、世界的に有名な展示品が多く並ぶ、パリのルーヴル美術館を徹底紹介します。

フランス・パリへ行ったら多くの日本人が訪れる定番の観光スポットになりますので、今後パリへの旅行を検討している方はぜひ参考にしてみてください。

・ルーヴル美術館の開館時間
月:9時−18時
火:休館日
水:9時−21時45分
木:9時−18時
金:9時−21時45分
土:9時−18時(2019年1月より、第一土曜日は21時45分まで夜間開館)
日:9時−18時

17時30分(夜間開館日には21時30分)より各展示室の閉室が開始します。

2019年1月より、毎月第一土曜日の18時から21時45分の閉館まで、誰でもルーヴル美術館を無料で観覧することができます。

・ルーヴル美術館観覧料
オンラインチケット:17ユーロ
待ち時間30分以内で入場することができます。

チケットを購入する(フランス語、英語、スペイン語のみ)
https://www.ticketlouvre.fr//louvre/b2c/index.cfm/home

チケット(美術館にて購入):15ユーロ

・ルーヴル美術館へのアクセス
地下鉄:1番線または7番線「パレ・ロワイヤル=ルーヴル美術館(Palais-Royal/Musée du Louvre)」駅
14番線「ピラミッド(Pyramides)」駅

バス:21、24、27、39、48、68、69、72、81、95番

シュート
チャンネル登録よろしくお願い致します。
Don’t forget to subscribe!!

ヨーロッパ旅行、ワーホリ、留学に関する分からないこと、不安なことはコメントや、ツイッター、インスタで質問してくださればお答えします!!
お仕事に関する依頼は、Instagramからお願いします!!

返信する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ロンドンを拠点にする24歳の動画クリエイター。 国内大手企業にて4年勤務した後、イギリス・ロンドンへ留学。 そのままイギリスワーホリビザ(YMSビザ)を取得し、現地留学エージェントに勤務。 勤務中から現地情報を日本人留学生に伝えることが多かった為、「ロンドン観光」「イギリス留学」「イギリスワーホリ」「ヨーロッパ旅行」「海外生活」などに必要な情報を提供するYoutubeチャンネル「だぶだぶHoliday」を開設。 ロンドンに来る全ての人に有意義な情報を提供しています。